ウェブデザイン・メディア勉強日記

ウェブデザインやメディア広告について勉強したことを紹介しています。

情報大航海時代には、やさしいRSSボタンをお願い♡

   

新しいNEWSメディアが台頭し、今や情報大航海時代といえる。
情報強者であっても全部は消費できず、何をチョイスするかが問われる。

チョイスできずにpoketやfeedlyに溜め込んで、もう情報肥満であるわたし。
ポジショントークで食べているエセコンサルなんかから「情報ダイエット」なんて本がそろそろ出そうですね。

きょうは、そういう情報が溢れる時代に、新規のお客さんを継続客にしていく単純なはなしです。

キュレーションサイトや、NEWSサイトからのリンクで面白いサイトにたどり着けたとして、そのサイトやカテゴリーコンテンツが気に入ってRSS登録したくもできないケースが多いです。

なにか強制的にフィード登録できる方法はあるのかもしれませんが、わたしと同じくそういうことに詳しくないひとがほとんどでしょうから、ワンクリックで次回の情報にふれられるチャネルが欲しいです、それも至極かんたんな。

まぁ何の仕事でもそうですが継続的なリレーションシップ、ライフタイムバリューでお世話になるお客さんをつくるには、一番満足度が高いポイントまたは瞬間で、継続的な導線(ツール)を確保すれば、まず第一段階はクリアなわけです。

その一歩をおろそかにしている企業サイトが余りに多いです。

だからお願いだから、サイト全体のRSSだけではなく、各コンテンツで素人にもわかるフィード登録ができるようにしてほしいです。
はてブで話題にあがっていたこちらの記事で紹介されていたサイトコンテンツ。
どちらも登録できませんでした。

任天堂の哲学とFlappy Bird – のあろぐ

情報大航海時代で、サイトの数が増えれば増える程、ますます寄港してくれるチャンスが少なくなってくるわけです。
サイト時代の情報はいらないけど、このコンテンツはみたいというひとに向けた簡単なRSS登録をお願いします。

 - Blog